家の写真 家の写真

春霞にかすむ瀬戸内海を眼下に眺められる高台に凛と建つ。
県外に住んでいたご家族が江田島で実現した「海が見える家」
発端は「瀬戸内海を見ながら暮らしたい」という夢をお聞きしたのがはじまりです。
下見を繰り返し半年かけて、東から西まで海が一望できる「納得の土地」と出会いました。
朝日も夕日も望め、夜は満天の星がきらめく癒しの家。
東面に大きく傾いた屋根は、朝日や日中の陽光を受け止め、西日を遮断する設計としました。
高い勾配天井を活かした薪ストーブのある開放的な空間です。
お庭は自家農園になる予定でこれからも楽しみです!

施工事例

穏やかな田園風景の中、海をバックにオレンジ色の大屋根・漆喰の塗り壁がひときわ目立つ。

施工事例

漆喰の塗り壁にオレンジ色の瓦。薪ストーブの煙突が溶け込み絵本の世界!

施工事例

1階の寝室。お気に入りのステンドグラスを使用した造作の窓が空間を輝かせます。

施工事例

構造梁を現し空間のアクセントに!2階はゲストルームと納戸を設けています。