>   >  煉瓦積みの家「終の住処」 安佐北区S様邸

施工事例

煉瓦積みの家「終の住処」
安佐北区S様邸

緑に囲まれた煉瓦積みの家はご近所でも評判のおうち。ご夫婦二人でお住まいになるこの家はご主人が「終の住処」としてこだわった煉瓦積みの家。笑顔の絶えない明るい場所となっています。

GARELLY

家づくりのきっかけ、いきさつは?

子供が独立し、終の住まいをと考えた時にイタリアで見た煉瓦の家をイメージしてました。そこでハウスメーカー数社をあたって検討してみましたが、どこも予算的に難しいとのことで半ばあきらめていました。しかし以前から気になっていたイケハウスの住宅展示場「はじまりの家」に二人で訪れたところ一目惚れです。もうこれで煉瓦!煉瓦!という気持ちになりましたね(笑)室内の空間も快適でした。後は予算との兼ね合いですね。プランを練って工夫し、予算内で憧れの煉瓦の家を建てる事が可能になりました。

楽しかった点・つらかった点は?

平面を立体におこす作業がとても楽しかったですね。自分で色々パースも描きました。イメージを膨らましながらプランを考えることができました。辛かったことと言えば、打合せ時間ですかね。趣味が多い私にとっては、趣味の時間をどうやって作るかが大変でした(笑)

家づくりのこだわりポイントは?

広さ・高さを試行錯誤して、限られた空間に上手くパズルのように組み合わせた間取りですかね。夫婦ふたりで生活するにはとても快適な空間になりました。あとはダイニングテーブルの下に設置したフロアコンセントですね。これは便利です。みなさんも是非作って下さい!

実際に住み始めて感じた事は?

狙い通りですね!思ってたとおりの住み心地です。そこに関してはいうことないです。太陽光発電と断熱効果の恩恵はかなりありますね。電気を多く使う夏でも平均で3000〜5000円ぐらいはプラスになりますよ。あぁしたら良かったなと言えば収納ですかね。計画では充分なスペースを確保したのですが思ってたより物が増えていきました(笑)

これから家づくりをする方への アドバイスをお願いします。

ぜひ収納は多めに!(笑)これにつきますね。後はイケハウスの担当者さんに思いをしっかり伝えて下さい。色々と考えて良い家を作ってくれると思いますよ。

VOICE

安佐北区にお住まいのS様

ページトップ